エンジョイ!無線機ライフ
無線機の事を深く知って楽しい無線機ライフを送りましょう。レッツエンジョイ!

無線機ライフを始めよう!

当サイトへご訪問いただきありがとうございます。当サイトをご訪問なさったということは無線機を楽しんでいらっしゃる方ではないでしょうか?無線機って調べれば調べるほど面白いものですよね。それに無線機は私達の生活の中にも溶け込んでいて、色々なところで見かけることもあることでしょう。見かけるだけでなく普通に皆さんも無線機を持っているいます。それはやはり携帯電話でしょう。携帯電話はもはや無線機のパイオニア的存在になりました。形も小さくおしゃれになり、昔のように方から担いでいた時代がとても懐かしく思えてきます。


それに、携帯電話はもはや一家に一台のレベルではなく、1人一台のレベルにまでなってきています。そのおかげで、無線機を知らず知らずのうちに皆さんは手にしているわけです。嬉しいことでもあります。無線機は携帯電話だけなく、仕事で使う方もいらっしゃいますし、仕事自体に無線機が必需品で、無線機がなくては仕事にならない職種の仕事も存在しています。

それ程私達の生活と無線機は、知らず知らずの内に密接した関係となっています。無線機がなくなってしまうと生活が出来ないとは言いませんが、生活に支障が出る事は多少なりともあるはずです。そんな無線機の事について少し詳しくなってみたいとは思いませんか?そして、魅惑の無線機ライフを満喫してみたいと思いませんか?そんな思いがある方のために無線機の事について、ご紹介してまいりたいと思います。無線機は通信手段の一つではありますが、無線機は浅そうに見えて意外に奥が深いものです過払いゼロに出来る債務整理のように。ぜひ、無線機の事を少しでも理解して、無線機について触れてみてください。無線機は面白いものですよ。

無線機とは?

まずは無線機とは何かについて知っていかなくてはなりません。無線機って名前で聞くとちょっと硬い感じがしますよね。しかし、無線機は言い換えると「線がない通信機器」のことでありますので、線がついてない通信機器はすべて無線機と呼ばれるのです。

線がついてない通信機器はすべて無線機ですので、携帯電話に始まり、トランシーバーなどもすべて無線機と呼ばれるのです。逆に線がついている通信機器はすべて有線機器として判別されます。主な有線機器といえばご家庭に設置されている固定電話は有線機器とされます。ここで難しいのがコードレスである子機の存在です。親機が固定電話の有線機器であるので、有線機器と思われがちですが、線が繋がっていない状態で通話をすることが出来ますので、無線機といえるでしょう。子機の構造は、トランシーバーなどの無線機と同じように作られているからです。ちなみに子機は、大体100Mぐらいまで親機から離れても通話することが可能です。

recommend

振袖を神戸でレンタルする
自動車教習所 千葉

最終更新日:2017/10/25

▲ページ先頭